占い・王国|占い
head_img

占い・王国からのご挨拶

丸石イ健照

占いは、数千年もの昔から多種多様な方法で占い研究科、占い師、易者によって幾多の事例や予知等の照明をなし、現在の社会でも根強く多くの人々に関心を持たれています。 東陽占い王国では、この占いを明確さ、迅速さが必要な現代社会に適応させるべく、日々研究し、努力して参りました。そして、ようやく完成に至りました。1978年に遡りますが、占い研究科「丸石治繁」氏によって日本特許庁(JP)に手相、人相等多くの占いに関する測定器(検視盤)を出願致しておりましたが、1988年1月に認可され、東陽占い王国でこの検視盤を使用することが了承され、コンピュータと併合した占いを開始することに至りました。 これからもコンピュータ占い全般又、手相、人相、九星気学、方位方角、家相、姓名判断などの個人個人の対面鑑定をいたして参りますので今後ともよろしくお願い致します。

■占い・王国 代表 丸石健照■



 

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号052-930-5444 icon FAX052-930-5448
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


 

最新情報&更新情報

ページトップに戻る